パフォーマンスが大事

8月 3, 2015 by admin
お子様が中学受験を受験しようとしているのであれば、親御様が気を付けないといけないことがあります。それは、受験近くになった時に焦らないということです。この時期は勉強量が足りないとなると、子供にラストスパートをかけさせたくなるものです。無理やりにでも勉強時間を確保させ、中学受験の勉強をさせることは決してプラスになりません。この行為自体は間違いではありませんが、子供に無理をさせているかどうかをしっかり考えないといけません。

学習力が多くなると学力アップには繋がります。でも、子供の気持ちはデリケートなものです。少し無理をさせるだけでパフォーマンスが低下してしまうこともあります。また、気持ちの面でも中学受験に前向きではなくなってしまいます。良いと思ったことが逆効果になることも少なくありません。親御様はこの部分についてしっかり考えないといけません。

子供だけが中学受験を受けると考えるのは間違いです。親も一緒に中学受験を受けると言う気持ちで中学受験に挑むのが正しい姿勢と言えます。そのため、子供の気持ちを考えた上での発言や行動を心がけるのが親御様の正しい対応です。こういった部分が影響し、子供が中学受験が嫌になってしまうこともあります。

Sorry, the comment form is closed at this time.