子供の自信が大事

8月 5, 2015 by admin
子供にとって自信とはどれぐらい大事なものかを、親は理解しないといけません。何か一つでも新しいことができた時には、親が子供を褒めてあげることで、子供にとって大きな自信になるものです。これは中学受験の時でも同様です。中学受験は長く険しいものであり、子供の気持ちが後ろ向きになってしまうことは多々あります。そんな時に親からの言葉によって、子供の気持ちも大きく前進するものです。

たった一日でも勉強を時間通りにやり遂げたのであれば、一緒に喜んであげて褒めてあげることが大事になります。さらに、間違えたとしても叱らないことも重要です。子供にとって自信がつくかどうかは、親の発言一つと言っても過言ではありません。そのため、成績がなかなか上がらない時でも、親は子供が自信を失うような発言は慎むべきです。子供の気持ちは非常に繊細であり、中学受験を受ける上で、考慮しないといけない部分です。

これが高校受験や大学受験だと、子供はある程度自分で考えて行動できるものですが、中学受験を受ける子供はまだ小学生です。小学生はまだ自分で物事を考える力はないと考えるのが自然です。だからこそ親の言葉の影響力が大きいと親は考えるべきです。

Sorry, the comment form is closed at this time.