追求心を大事に

8月 5, 2015 by admin
中学受験を受けるにあたって必要になるのは、子供が解き明かしたいという追求心です。学習意欲なくして、中学受験に合格できないと言っても過言ではありません。単に中学受験だけでなく、一生涯大切にしたいものです。人間を成熟される大きな要素が追求心であり、人生の目標を達成する為の意欲となります。親が中学受験の時には何が何でも合格という気持ちを子供に全面にぶつけてしまうと、どうしても子供の追求心はなくなってしまいます。

中学受験を受ける時には、子供が自発的に勉強をする気持ちが大事になります。その原動力になるのが追求心です。中学受験の勉強をしている時には、解き明かしたい、習ったことを自分で考える、それが嬉しいという気持ちに繋がります。親はこの子供の気持ちの動きようをしっかり理解しないといけません。子供が持つ追求心は、中学受験合格の為に必要なものです。

大人になると中学受験の重要性が理解できる部分が多くなりますが、小学生ではまだあまり理解していない可能性もあります。だからこそ、親が追求心を大事にできるようにしないといけません。中学受験に合格すること決してゴールではなく、道の途中なので、親が大事にすべきです。

Sorry, the comment form is closed at this time.